日本人のルーツを知り

光とエネルギーを立ち上げよう

in Tokyo

8/31(土)Jun 天人 縄文のルーツ

9/01(日)矢加部幸彦 神道のルーツ

10/19(土)秋山佳胤 魂のルーツ

 

3人のスペシャリストによるお話し会

1/3

開催日:

8/31(土)

9/1(日)

10/19(土) 

時間:13:00〜16:00

会場:東京・四谷

料金:各6,500円

私たちはいつか​ルーツになる

日本はギネスブックにものる世界最古の国。

​「日本はどんな国?」と聞かれた時、あなたは何と答えるでしょうか?世界に誇る1万年の平和がつづいた縄文時代の名残が今もある。天皇は神武天皇につながる血筋を2679年も受け継ぎ、祈り人として存在している!?
ルーツは立ち位置。パワーの源にもなる。忘れてしまった日本人のルーツを知る事で、ダイナミックに生き方がかわってくるようです。3人の賢者からルーツを学びませんか?

8/31(土)Jun Amaonto氏

「縄文のルーツを知る&二軸のワークショップ」

  • 人類史上一番長く争いがなかった縄文時代とは?

  • レムリアもホツマツタエも全て縄文時代

  • 縄文人は身体の構造が二軸で身体の中心が空いていた

  • 日本人のルーツは全員シャーマン!?

  • 徳とは生命エネルギーのこと

  • 生活の中で天の兆しを感じながら生きるのが日本人

  • ワークショップ「二軸の動き」
    日常生活の動きを二軸にすると、中心が空いてメッセージを受け取れるようになります

昨年の満員御礼「縄文セミナー」のレポート>>

Jun Amanto(じゅん あまんと)
幼少より武道武術を嗜みスタントマン、大道芸人を経てパフォーマーに。環太平洋の身体感から傾舞(かぶくまい)を創始した。俳優として数々の作品に出演・受賞。ダンサーとして活動している。
独自のコンセプトEART(天然芸術)のため、大阪「中崎町」にて空家再生パフォーマンスで通りすがりの人1127人を巻き込み「Salon de AManto 天人」を作る。今や国内だけでなく、アジアや世界からも多くの人が訪れる街へと成長した。経営や社会活動はじめ、世界中の民族の文化や身体運動の研究者の顔を持ちながら、平和活動や環境問題、福祉に繋がる具体的な問題解決と居場所作りに取り組んでいる。

サロン・ド・アマント天人ホームページ 
オンラインサロン「EART LIFE LABO」

 

9/1(土)矢加部 幸彦氏

「日本神道と天皇秘話」

  • 今更きけない「神道」って何?

  • 日本はギネスが認定する世界最古の国

  • 天皇は象徴なのか?GHQが介入して封印されたこと

  • 天皇即位後の一大神事 11月に行われる「大嘗祭」とは?

  • 太陽神アマテラスは天皇の祖先

  • ルーツを思い出すと神社参拝の仕方も変わって来る

  • 自分の中の直霊(なおひ)に気づくことができる

​■恋する古神道の講座レポ>>

矢加部幸彦(やかべ ゆきひこ)

平成7年にセラピストとして独立。古神道の師とご神縁をたまわり、神武一道を修行研鑽。陰陽道、運命学の実践研究家でもあり、現在は豊富な経験とあわせて独自のメソッドを確立。古神道ワークショップや言霊修道士養成講座などを通して、古の叡智を伝えさせていただきながら、さらなる弥栄への、ことほぎを。様々なアーティストとのコラボレーションや、各地神社での奉納演奏など神道音楽家としても活動。
著書 『神ながら意識』ナチュラルスピリット社
矢加部幸彦HP KAMUHOGI

参加費 各6,500円です!

10/19(土)秋山佳胤 氏

「宇宙・魂のルーツを思い出そう」

  • 秋山さんからの魂の演奏によるおもてなし

  • インタビュー形式でお届け

 

前半のインタビューアーは、著名なタロット占い師でありながら、現在は専業主婦宣言をしており、自らも不食を目指して食生活を調整している守田矩子さん。不食の全般的な事や、「食べない」ことで気づいた意識の使い方などお伺いしていきます。


後半は主催者栫井利依。「銀河宇宙連邦って?」「次元上昇とは」「宇宙人と神様、神様と人間の関係」「魂が喜ぶ事をしているだけで本当にいいの?」など、参加者の皆さんからの質問を交えながらお届けしていきます

​■動画インタビュー「令和」について>>

■秋山 佳胤(あきやま よしたね)
弁護士・医学博士(代替医療)。東京工業大学理学部卒業後、ロータス法律特許事務所を運営。知的財産権を専門とする弁護士として活躍しながらホメオパシーの医師として健康相談にものる。さらにロータス・コーヒーというブランドをつくり自らコーヒー豆を焙煎し淹れる。十年前から食物、水分をとらず、プラーナとともに生きるという生き方を選択。平和使節団としてパレスチナ・イスラエルを訪問したり、全国から舞い込む講演依頼にも積極的に応じている。
著書に『あなたは光担当?闇担当? 選べば未来は一瞬で変わる』ヒカルランド刊他多数

参加費 各6,500円

主宰 かこいりえからのメッセージ

 

みなさま、はじめまして。

​栫井利依(かこいりえ)と申します。

心理学という学問を基に、

女性が人生の各ステージで、私らしい生き方や能力を発揮できるよう、

「内面育成メソッド講座」「オンラインサロン直感Labo.」「イベント企画」をしております。

昨年は、縄文や有用微生物をテーマにした上映会やお話し会を開催し、

のべ500名近くの方にお越しいただきました。

今年2019年は、
「ルーツを知り、誇りを思い出し、自らのエネルギーを立ち上げよう」

という言葉が浮かび、早速著名なお三方にアポをとりました。
1月の事でした。

2018年にブームになった縄文
日本には争いのなかった平和時代が1万年もありました。

世界中を見渡してもこんな民族はいないのです。

多くの人が、映画や縄文展に足を運び、驚き興味を持ち始めたように思います。
(企画した縄文セミナーは大盛況でした)

そして、2019年の天皇のご譲位。
関連した特集がテレビで数多く放送され、

神武天皇から続く血筋があることや、
皇紀2679年!?126代目?
何時間もかかる神事(祈りの儀式)を知る人が増えてきました。

一方、スピリチュアルな方たちは、

次元上昇は日本から始まるのだと。

日本がこれからの文明の鍵なのだとおっしゃいます。

 

私は今こそ、情報を正しく理解する時期がきたと思っています。

直感です。

今、「縄文」「天皇」というルーツに

私たち日本人の意識があたっているタイミングです。

それは、魂や神のような大いなる存在なくしては

理解ができない何かがあります。

平成の自然災害により日本人の助け合いの心、

お蔭さまや恩送り精神が目覚めはじめました。

そう、集合無意識に確かな変化が起こったように思うのです。

 


『人間と世界の共存のために、天命に従って生きていらっしゃる、

その道のプロフェッショナルにこれからの事を聞いてみたい。

太古からの流れを含めてお話を伺ってみたい』

そう思う人がいるように思い、企画いたしました!

すべてに質疑応答の時間を設けます。

一緒に思い出してみませんか?

「私たちが未来の子どもたちのルーツになる」のですから。

縄文のルーツをJunさんから、

神道のルーツを矢加部さんから、

魂のルーツを秋山さんから、

取り入れてみてください。

 

会場にてお待ちしております。

​栫井利依 プロフィールはこちら>>

3per-4.jpg
 
 

2019年(株)栫井利依事務所

お問合せ先:担当高橋

info@polishnavi.jp

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now